ホームセンターなどに売っている

材料でB級品ってご存知ですか?

合板とかフローリング材など

普通の定価よりも安く販売しているのを良く見かけます。

もちろん、B級品と表示されています。

普通の一般の人なら安いからこれで良いんじゃん!

なんて思うかもしれませんが

やはり

安かろう悪かろうではないですが

良くありません。

フローリング材の場合、自分の家に使用する場合、

少しの傷程度なら我慢できますが

材料の精度が悪ければ使えないという事です。

直角でなかったり、真っ直ぐな材料ではなかったりですね。

333ミリ×1818ミリのフロアー材が6枚入りで一梱包

つまり一坪分なんですが、材料の精度が悪く

半分しか使えなかったら、いくら安くても逆に損になってしまいます。

そもそも、B級品というのは、工場で生産された物を検品して

はねられた物を安く提供しているといっても過言ではないでしょうか?

B級品の材料を購入するときには半分、もしくはほとんど使えないと

思ってはいいのではないのでしょうか?

今までの経験上のはなしですけど。

あくまで参考までに。